fbpx

WhO

SAMPLE 0

LOCAL WALLPAPER DESIGN CAMP in IZU-SHIMODA

WhOと株式会社LIFULLが運営するLivingAnywhere Commons(以下LAC)は、LAC各拠点の地域の魅力を探り出し、その土地土地にあるイメージやキービジュアルをソースに、“壁紙”をデザイン。広く一般の方、デザイナー・アーティストの方々にご参加いただき、我々と地域の魅力が詰まったデザインを創り出す「LOCAL WALLPAPER DESIGN CAMP」を開催します。

第一回の舞台は伊豆半島の最南端・下田。

3日間のワークでは、地域のキーマンやフィールドワークからインプットを行い、壁紙をアウトプットとした作品(ラフまででも構いません)を制作、最終日のプレゼンテーションに臨んでいただきます。

入賞者の作品はLAC伊豆下田の壁面にて採用。またWhOにて、地域の魅力を表現したローカルウォールペーパーとしてラインナップ。壁紙としてリリースさせていただきます。(契約条件等はご参加いただく方に個別に案内させていただきます)

エリアを象徴するビジュアルとして、地域で愛され、また、新たな発見や価値に気づくデザインに期待します。ぜひご参加ください。

■開催概要
日  時 2020年8月29日(土)12:00集合 ~ 8月31日(月)15:00解散
会  場 NanZ VILLAGE 静岡県下田市一丁目6-18
     https://livinganywherecommons.com/base/izu-shimoda/
参 加 費 無料(宿泊施設は主催者がご提供します。交通費は各自ご負担ください)
定  員 10組(チームでの参加も可)
応募締切 2020年8月17日(月)
応募方法 https://forms.gle/HAX4BtKvgQBz7UEZA(フォームよりご応募ください)

■スケジュール
1日目・・・「地域の魅力やデザインをインプットする一日」
壁紙のデザインルールからはじまり、下田の街散策や街の歴史や風景をレクチャー。地元の人も含めた交流会も予定しています。デザインインスピレーションをたくさん得てください。

2日目・・・「ワーク – 壁紙デザイン制作」
終日自由行動です。時間の使い方は自由。カメラを手にさらなるインプットに外出しても、室内で画用紙やPCのキャンバスに描きまくってもOK。相談や質問はどしどしお受けします。素敵なデザインを創り出しましょう!夕刻、中間プレゼンテーションの場がありますので、意見や感想を参考に最終プレゼンの準備を。

3日目・・・「最終日 – プレゼンと結果発表」
最終日はAM10:00から最終プレゼンテーション。ワークで作り上げたあなたのデザインを発表してください!そのあとのランチタイムの交流会で結果発表。どんなデザインになるのか楽しみです。

■ご参加にあたっての注意事項
・原則3日間参加可能な方(※土日のみ参加可能な方もご相談ください)
・経験は不問(会社員・学生・主婦の方、お子様連れも可)
・作品作りの手法はアナログ/デジタル問いません
 (グラフィックデザイン、ドローイング・イラスト、写真・映像など)
・3日間のワークのなかでラフ案の作成や発表の機会があります。
・各自それぞれ必要な機材、ツールをご用意して参加ください
・お住まい等の活動エリアは不問
・定員を超える応募があった場合、主催者側にて参加者の選定を行います

お問い合わせやご質問はLOCAL WALLPAPER DESIGN CAMP事務局(lac_who@whohw.jp)までメールにご連絡ください。

詳しくはこちらのPDFをご覧ください。
20200829_lac_who.pdf<2.7MB>

また新型コロナウイルスに関する注意事項として
・状況により開催の中止・延期の可能性がございます
・開催について1週間前をめどに状況判断いたします
・ご参加いただく方のエリアを制限する可能性がございます
・当日含め3日間は検温の実施へのご協力お願いいたします
・現地では感染対策にともなうガイドラインに従っていただきます

ほか、状況にともない参加様へのお願いについては、随時更新される可能性がございますことご了承ください。

LivingAnywhere Commons
https://livinganywherecommons.com/